株式会社木の広場
〒650-0022
兵庫県神戸市中央区元町通5丁目7-18
TEL: 078-361-0880(代)
建設業許可
兵庫県知事(般一26)第116667号
一級建築士事務所
兵庫県知事登録
第01A03627号
提携企業
株式会社アールアンドエイ
宅地建物取引業免許証番号
兵庫県知事(1)第401501号
カタログのダウンロードはこちらから
カタログのダウンロードはこちらから
木の広場では施工店・販売店を
全国規模で募集しています!
熱交換塗料タフコート・
熱交フィルム 施工店
熱交換塗料タフコート施工店募集中
ソーラーパネル 販売店
ソーラーパネル販売店募集中
断熱材ホルツフレックス®
およびパヴァテックス
販売店・施工協力店
ホルツフレックスおよびパヴァテックス販売店・施工協力店募集中
詳しくはこちらからどうぞ

木の広場トップ

熱交換塗料 タフコート

タフコートの効果を検証

熱交換塗料タフコートの効果検証

木の広場が施工した、コベルコ教習所株式会社様の尼崎教習センターの路面塗装の効果検証の報告です。
熱交換塗料タフコート塗装部と未塗装部では温度差10℃以上となりました。

コベルコ教習所株式会社様の尼崎教習センターの路面塗装完了写真

◎所在地:兵庫県尼崎市丸島町46-1
◎測定日時:平成24年5月31日
      ・測定ポイント1 14時13分
      ・測定ポイント2 14時15分
      ・測定ポイント3 14時20分
◎測定カメラ:機種 Ti10 / メーカー Fluke / シリアル番号 Ti10-08050855

測定ポイント1

タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較その1
タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較表その1

【熱交換塗料塗装効果の検証の結果】

面積(ラベルA0、A1、A2)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部温度差で
平均温度で -15.3~-11.4℃の温度差が認められました。
最低温度で -16.7~-11.0℃の温度差が認められました。
最高温度で -13.0~-9.9℃の温度差が認められました。
ポイント(ラベルP0、P1、P2、P3、P4)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部で平均-13.5℃の温度差が認められました。
P1(42.1℃)は熱交換塗料塗装部であるが、素地部と塗装部の塗り継際で熱の移動を測定したためです。

測定ポイント2

タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較その2
タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較表その2

【熱交換塗料塗装効果の検証の結果】

面積(ラベルA0、A1、A2、A3)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部温度差で
平均温度で -11.7℃の温度差が認められました。
最低温度で -12.4℃の温度差が認められました。
最高温度で -8.8℃の温度差が認められました。
ポイント(ラベルP0、P1、P2、P4、P5)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部で平均-12.1℃の温度差が認められました。

測定ポイント3

タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較その3
タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較表その3

【熱交換塗料塗装効果の検証の結果】

面積(ラベルA0、A1、A2)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部温度差で
平均温度で -12.2℃の温度差が認められました。
最低温度で -12.6℃の温度差が認められました。
最高温度で -11.3℃の温度差が認められました。
ポイント(ラベルP0、P1、P2、P4、P5、P6、P7、P8)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部で平均-10.6℃の温度差が認められました。
【カタログダウンロード・サービス】
熱交換塗料タフコートのカタログをダウンロードすることができます。こちらから
【商品データシート】
熱交換塗料タフコートの商品データシートを、製造元のアルバー工業株式会社のホームページからダウンロードできます。こちらから(ページ下部のDownloads)

年間省エネを実現できる熱交換塗料タフコート、錆を活かす防錆剤CCP-117、実発電量
が多いCIS太陽電池、人・環境にやさしい木質繊維断熱材ホルツフレックス®および硬質
ボード・パヴァテックス
など、木の広場は環境にもお客様にもメリットがある、今
時代が求める製品をご提案いたします。
製品に関すること、お見積りについては、お気軽にお問い合わください。

お問い合わせは、お電話・FAX・メールで、お気軽にどうぞ