株式会社木の広場
〒615-8224
京都府京都市西京区上桂三ノ宮町95-2
TEL: 075-963-5281(代)
カタログのダウンロードはこちらから
カタログのダウンロードはこちらから
熱交換塗料タフコート・
熱交フィルム 施工店
熱交換塗料タフコート施工店募集中
ソーラーパネル 販売店
ソーラーパネル販売店募集中
詳しくはこちらからどうぞ

木の広場トップ

熱交換塗料 タフコート

タフコートの効果を検証

熱交換塗料タフコートの効果検証

木の広場が施工した、コベルコ教習所株式会社様の尼崎教習センターの路面塗装の効果検証の報告です。
熱交換塗料タフコート塗装部と未塗装部では温度差10℃以上となりました。

コベルコ教習所株式会社様の尼崎教習センターの路面塗装完了写真

◎所在地:兵庫県尼崎市丸島町46-1
◎測定日時:平成24年5月31日
      ・測定ポイント1 14時13分
      ・測定ポイント2 14時15分
      ・測定ポイント3 14時20分
◎測定カメラ:機種 Ti10 / メーカー Fluke / シリアル番号 Ti10-08050855

測定ポイント1

タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較その1
タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較表その1

【熱交換塗料塗装効果の検証の結果】

面積(ラベルA0、A1、A2)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部温度差で
平均温度で -15.3~-11.4℃の温度差が認められました。
最低温度で -16.7~-11.0℃の温度差が認められました。
最高温度で -13.0~-9.9℃の温度差が認められました。
ポイント(ラベルP0、P1、P2、P3、P4)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部で平均-13.5℃の温度差が認められました。
P1(42.1℃)は熱交換塗料塗装部であるが、素地部と塗装部の塗り継際で熱の移動を測定したためです。

測定ポイント2

タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較その2
タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較表その2

【熱交換塗料塗装効果の検証の結果】

面積(ラベルA0、A1、A2、A3)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部温度差で
平均温度で -11.7℃の温度差が認められました。
最低温度で -12.4℃の温度差が認められました。
最高温度で -8.8℃の温度差が認められました。
ポイント(ラベルP0、P1、P2、P4、P5)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部で平均-12.1℃の温度差が認められました。

測定ポイント3

タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較その3
タフコート塗装部と未塗装部の温度差比較表その3

【熱交換塗料塗装効果の検証の結果】

面積(ラベルA0、A1、A2)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部温度差で
平均温度で -12.2℃の温度差が認められました。
最低温度で -12.6℃の温度差が認められました。
最高温度で -11.3℃の温度差が認められました。
ポイント(ラベルP0、P1、P2、P4、P5、P6、P7、P8)の結果
未塗装素地部と熱交換塗料塗装部で平均-10.6℃の温度差が認められました。
【カタログダウンロード・サービス】
熱交換塗料タフコートのカタログをダウンロードすることができます。こちらから

太陽光パネル設置時の屋根塗装には、熱交換塗料タフコートの使用をおすすめします。
タフコートは、マスコミ等でも話題の新世代塗料です。
消熱効果で夏場の空調コストを削減でき、さらに冬場の暖房負荷も軽減できるので、
通年省エネを実現できます。詳しく

お問い合わせは、お電話・FAX・メールで、お気軽にどうぞ