株式会社木の広場
〒650-0022
兵庫県神戸市中央区元町通5丁目7-18
TEL: 078-361-0880(代)
建設業許可
兵庫県知事(般一26)第116667号
一級建築士事務所
兵庫県知事登録
第01A03627号
提携企業
株式会社アールアンドエイ
宅地建物取引業免許証番号
兵庫県知事(1)第401501号
カタログのダウンロードはこちらから
カタログのダウンロードはこちらから
カタログのダウンロードはこちらから

停電時の味方!! 太陽光発電は停電時にも活躍します

停電などの非常時には、ラジオやテレビ、携帯電話や炊飯器などの生活必需家電の電力を確保したいものです。
太陽光発電システムを設置していれば、日中の晴天時ならば最大で1,500Wの電力を使用することができるので、停電時の強い味方になります。

停電時でも、自立運転機能に切り替えることで、電気を使うことができます

自立運転機能で最大1500Wまでの電化製品が利用可能です

パワーコンディショナ太陽光発電システムは、簡単操作で自立運転機能に切り替えることができます。
自立運転に切り替えて、パワーコンディショナ側面にある停電用コンセントに使用したい家電製品をさしこめば、太陽光発電システムが発電をする日中であれば、緊急時の電源として利用できます。
天候・時間帯による日射量や太陽電池の容量にもよりますが、AC100Vで最大1500Wまでの電化製品を使用することができます。

使用できる電化製品
ラジオ、テレビ*、携帯電話の充電器、ノートPC、炊飯器*、冷蔵庫*など使用電力が1,500Wを超えない電化製品がご利用いただけます。

  • * 機種・年式によっては使えない電化製品がございます。また、同時のご利用は極力避け、必要な電力を、確保した電力内で適切にご利用ください。

使用を避けた方がよい電化製品
業務用大型エアコンやオーブンレンジ、大型ブラウン管テレビなど、1,500Wを超える大量の電力を必要とする電化製品は起動しないか、動作が不安定になる可能性があります。停電時の使用は避けるようにして下さい。

自立運転への切り替え方法

自立運転への切り替えは、お客様ご自身で操作していただく必要用がございます。
設置されているパワーコンディショナの型式によって操作が異なりますので、詳細は以下のマニュアルをご参照ください。

停電時の自動運転切り替えマニュアル(型式SPC)   停電時の自動運転切り替えマニュアル(型式KP)

『太陽光発電の賢い使い方』環境省パンフレット

『太陽光発電の賢い使い方』
環境省が作成した、停電・災害時の自立運転コンセントの活用について解説したマニュアルです。ご参照ください。

『太陽光発電の賢い使い方』パンフレットへ

停電時に電気を使用することができる、太陽光発電システムのしくみ

  1. 屋根などに設置した太陽電池モジュールで、太陽光のエネルギーから直流電力を発電します。
  2. 太陽電池モジュールからの配線を接続箱でまとめて、パワーコンディショナに送ります。
  3. パワーコンディショナで、接続箱に集められた直流電力を効率良く、家庭用の交流電力に変換します。
  4. パワーコンディショナ側面にある停電用コンセントに使用したい家電製品のプラグをさしこんで、緊急時の電源として利用できます。

太陽光パネル設置時の屋根塗装には、熱交換塗料タフコートの使用をおすすめします。
タフコートは、マスコミ等でも話題の新世代塗料です。
消熱効果で夏場の空調コストを削減でき、さらに冬場の暖房負荷も軽減できるので、
通年省エネを実現できます。詳しく

お問い合わせは、お電話・FAX・メールで、お気軽にどうぞ